こども美術教室 がじゅく 聖蹟桜ヶ丘スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2019年12月9日月曜日

聖蹟12/8(日)の授業報告

更新が遅くなり申し訳ありません!
本日の制作をご紹介します。

合同Aクラス
こちらはクリスマスオーナメントを作っています。落ち着いた色合いのツリーに黄色い⭐︎が輝いています!

こちらはがじゅくてんの作品です。とても楽しそうにアイスやハンバーガーを作っていましたね!ずいぶんと賑やかになったこの作品は是非がじゅくてんでじっくり見てほしいです!

合同Bクラス
こちらはお花を作っています。丁寧にゆっくりと作っているおかげか、一輪めと二輪めのクオリティにすごい差がついています…!上達が早い生徒さんです。ピンクのはコスモス、紫のは桔梗のように見えます。

こちらは寿司制作中。ネタのネタ切れ(?)中にオリジナルのお寿司を作ってもいいかも?と言ったらこんなかわいいお寿司ができていました!コラボメニューのようでいいかもですね!



担当したのは、えみこ先生とあすか先生でした。(記:あすか先生)


こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ 

がじゅくのホームページへ

2019年12月5日木曜日

聖蹟12/3(火)の授業報告

12月になりましたね!
今年も残すところあと1ヶ月、がじゅくの授業もあと3回です。がじゅく展に向けての制作も今日と、あと来週が最終日ということになりました。


◉火曜少年クラス
先週につづき体験の生徒さんが来てくれました。
粘土工作ティラノサウルス、粘土工作風神雷神、ダンボール工作エスカレーター、ダンボール工作福引、粘土工作雪だるま


体験の生徒さんの作品。初めての環境でちょっと緊張気味でしたが、雪だるま作りをしてみました。丸めた新聞紙に紙粘土、更にその上から綿を貼ってぬいぐるみのようにフワフワに。冬にぴったりの作品ができあがりました!

福引つくり。ガラガラ回すのが面白くて、ついお友達と遊んでしまいますが、まだ完成じゃありませんよ!今日は色を塗りました。福を呼びそうな赤をチョイス。あとは景品も作ってほしいですが、ここからどう展開するでしょうか??

エスカレータ。階段部分を斜めに設置して完成!本当は回わすと動く仕組みなのですが、竹串ではこの重量を支え切れず!割りばしなどに差し替えるとよさそうです。でもひとまずがじゅく展にはこのまま出展、作品としての見ごたえは十分です!頑張りました!

ティラノサウルスに色を付けました。ジオラマの手前を流れるのは火山から噴き出た溶岩です。恐竜の絶滅をテーマにイメージした作品となるようです。最強の恐竜ティラノサウルスが、なんだか逃げ惑う様子にも見えて悲しい物語を感じます。あとは背景だ!!


担当したのは、さつき先生でした。(記:さつき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ 

がじゅくのホームページへ

2019年12月4日水曜日

聖蹟12/4(水)の授業報告

今日は小春日和。少し寒さが緩んで、気持ちがいいで日でしたね。
12月に入って、いよいよがじゅくてんが近づいてきました!もうすぐみんなの作品がじっくり見られるんだなと思うと楽しみです。
さてさて授業報告。
幼児クラスは「起き上がり小法師」「動物模型の模刻」「すべり台のある公園」「私のお城」
黒柴の起き上がり小法師。目の上の茶色い模様が特徴です。表情が可愛らしいね。
少年クラスは「植物を描く」「つまようじのお家」「冬の和菓子」「京王線を作る」
スイカのような模様の葉っぱの植物を描いています。その名もスイカぺぺ。場所によって微妙に違う葉の色を混色で丁寧に作りながら着彩しています。
中高生クラスは「吊るし雛」「パロディお菓子パッケージ」「飛行機模型」「自動弓矢」「ビー玉コース」
つるし雛のパーツ。粘土で作った形に布を貼って作っています。木製の雛人形にも使われる木目込みの技法を粘土に応用して作ったりもしています。可愛らしくなりそうです。

担当したのはふみこ先生とみほ先生でした。(記:ふみこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ 

がじゅくのホームページへ

聖蹟11/30(土)の授業報告

こんにちは!

11月最後の授業報告になります。
空気も乾燥してよりウィルスが元気になっているようなので
皆さんインフルエンザには十分に気をつけましょうね。



◎合同クラス

それぞれの課題になります。
合同クラスも生徒さんが増えてとてもにぎやかなクラスになってきましたね。

はじめは一人きりで制作していた生徒さんの作品。
だいぶ環境もかわりましたが、
自分のペースをくずさずに相変わらず良い作品を作ってくれています。
動く橋です。橋と川の接着部分に、ストローを接着しました。
船が通る時間だけ橋が動く設定なんですね。
かっこいいです!






◎幼児クラス

皆でスパッタリング技法を使ってクリスマスツリーを描きました〜!
下に塗る色と上にかける色との相性が難しかったようです。
でも上手くいきましたね。
とてもキレイです!

こちらも下の色を黄色にしたことが大正解でしたね。
補色の緑がよく映えます。
よく頑張りました!





◎少年Aクラス

それぞれの課題になります。

紙ひもで造花を作っています。
絵の具の染まり具合が絶妙だったのか、マーブル柄の美しい花びらが
出来上がりました。キレイですね。
与えられた課題ですが、生徒さんのこだわりがよくわかります。



こちらは動物図鑑を作っています。
今日は象と、ヒョウの仲間(名前を忘れてしまいました汗)
を描いてくれました。
絵の具の使い方が上手ですね!色もよく吟味して混色してあります。





◎少年Bクラス
それぞれの課題になります。

クリスマスのアドヴェントカレンダーを作ることに、、
立体で作ることになりました。クリスマスカラーのお家に、
数字のついたポケットをつけていきます。中身はお楽しみです!



こちらは植物の絵を描いてくれました。

落ち着いた雰囲気の和やかな作品です。
葉っぱの配置も遠近感がきちんとあります!
テーブルの上に静かな時間が流れていますね。



本日も無事に授業を終えることが出来ました。
来週も楽しく制作していきましょう。



担当したのは、めぐみ先生とみなこ先生でした。(記:みなこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ 

がじゅくのホームページへ

2019年12月3日火曜日

聖蹟11/26(火)の授業報告

11月最後の授業です。今年のがじゅくも残すところあと数日になってきましたね。
そしてがじゅく展の作品制作もいよいよラストスパートです!皆さんも頑張っていますが、実は先生も今年は絵の作品を制作していて、結構追い込まれてきていますっ。終わるかなぁ…。終わらせないと!;ー;

◉火曜少年クラス
今日は体験の生徒さんがきてくれました。レギュラーメンバーの皆さんは、いつもの工作の続きを制作しました。
粘土工作ティラノサウルス、粘土工作風神雷神、ダンボール工作エスカレーター、ダンボール工作福引


パーツを全部組み合わせて風神雷神の全体像ができあがりました!風神雷神像は元々は屏風に描かれた絵の作品なので、背景には屏風を作りました。銀の背景に風神雷神が映えますね!これで完成です!

ティラノサウルスはジオラマ風に。前回とってきた本物の土を使って地面のリアルな質感を表現しました。でも背景どうするのかな??白亜紀のとか描いてみると雰囲気出ると思いますよ!来週に期待!

体験の生徒さんは色の三原色の課題に挑戦しました。赤青黄色を混ぜてたくさんの色ができましたね!今度絵の具を使う時は、今日の課題を思い出して、いろいろ混ぜて試してみて下さいね!


担当したのは、さつき先生でした。(記:さつき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ 

がじゅくのホームページへ

2019年11月28日木曜日

聖蹟11/28(木)の授業報告

今日も真冬の寒さでしたね…
教室の中では半袖の生徒さんもいましたが…元気!^_^

 さて、今日の幼児クラスは化石の骨のレリーフ絵画が完成した生徒さんも!
貼り付けた白い骨の上からさらに着色もして、より化石らしさを出せましたね!
ここにこんな風にヒレの骨が付いているね。と話したら、ふむふむと考えて、その魚らしい形を追っていけていました。
周りにも他の埋まっている化石も描いて、賑わいましたね!

ちょっと今日は一息。くじ引きを作った生徒さんも。一回100円です。
もちろんお金も手作りしていました。
終わり近くでみんなでくじ引き屋さんと、お客さんと、あたりの鐘を鳴らす人と役を決めて遊びましたね。見事当たりを引き当てていた生徒さん!
なんだか仲良く楽しそうで微笑ましかったです。
遊ぶものを自分で作れちゃうのもいいことだなぁとおもいました。

ちなみに先生にもくじを引かせてくれて、はずれました…あれ?笑

少年クラスは、今日は体験の生徒さんも来てくださって、満員御礼!!
いつも賑やかなクラスですが、今日もいつも通り賑やかでした!

ガムテープ絵画が完成しました!
銀世界にたたずむ子ペンギン。
色味はシンプルですが、背景と、ペンギンのを描いている素材の違いが、絵に幅をもたせています。静けさの漂ってくる雰囲気が良いですね。

こちらは体験の生徒さんの絵です!
少しずつ広がっていく絵のなんと魅力的なこと!
模様や形、線が増えていって、こんなに楽しい絵に!
ずっと描いているところを見ていたい気持ちになりました!

 じっくりじっくり形や色にこだわって、キリンのフィギュアをそっくりに作っている生徒さん。
今日ついに模様を描きこみ始めました。
するとどうでしょう。
少し模様を描き始めたら、一気に命が吹き込まれたようです。
今まではキリンの形の「もの」でしたが、「キリン」になってきたのです。
うーん、うまく言えない。
細部までこだわってコツコツと正確な形、キリンらしい形を妥協しないで追っていった苦労が報われた気がしました。
しかも本人や、先生だけでなく、今まで見ていた他の生徒さんも同じように、うわ、キリンになった!と感じたのが何よりの証拠で、ものすごく嬉しいことでした。
模様が仕上がるのが楽しみですね!

担当したのは、めぐみ先生とちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ 

がじゅくのホームページへ

2019年11月27日水曜日

聖蹟11/27(水)中高生クラスの授業報告

おかしな暖かさの後のこの寒さはこたえますね。
昨日はいい風呂の日だったそうですが、こんな日は早く帰って温まりたいですね。

さすがにがじゅくも暖房をつけて暖かい部屋で制作しています。
作品を見ると気持ちも温まりそうなものも。
つるしびなのオブジェを作っている生徒さん。
 ころんとした形に布を貼って、なんだかほっこりするモチーフたちができてきました。
布を細かく切って貼り付けていくのも大変ですが、器用にできてきていますね^_^

ビー玉コースは、下のコースが広がってきました。
傾斜の角度でビー玉の転がってくるスピードも違うので、勢いあまってコースからビー玉が飛び出ることも!微調整が必要になってきますが、そこが楽しいところですよね。

美味しいお菓子は世の中にたくさん出回っていますが、あえてまずいお菓子のパッケージをパロディ風に考えてもらった生徒さんも。
まだ下がき段階ですがなかなかユニークなものができそうです。
既製品を見て自分だったらこんな風にするなとか、もっとこんな風だったらいいのになと考えるのも、ものつくりに生きてくると思います。時にはこんな課題もやってみると面白いのでは。

担当したのは、ちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ 

がじゅくのホームページへ